あつしまにあ

~酒と音楽を愛する男の雑談~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼間は集中講義、夜テレビをつければオリンピック一色ですっかり忘れていましたが、明日ってバレンタインデーなんですね
でも、女性が男性にプレゼントする日ってのは日本だけの習慣であって、外国ではお互いにプレゼントを交換し合うのだとか・・・。
恥ずかしながらこの歳まで知りませんでしたわ


そんなわけで、今日は特に女性が聞くといいのでは、というアルバムを一枚ピックアップしてみました。




キャロル・キング『カーネギー・ホール・コンサート』

15週間も全米トップに君臨した名盤『つづれおり』が大ヒットする最中のライブだけに、シンプルな構成ながらも勢いが感じられます。
他のアーティストに提供した楽曲も織り交ぜて、まさに名曲のオンパレードなだけに、1971年に行われたとは全く感じられません。まるで昨日のことのよう・・・。
(これには収録されていませんが、「ロコモーション」も彼女の作品なんですね。オレンジレンジじゃないよ
しかも、ゲストにジェイムス・テイラーまで現れてしまっては・・・

しかし、今日特に強調したいのは歌詞。
よく、「詞がわからないから洋楽が嫌い」という方がいますが、訳詞を読んでもらえれば意味はつかめるわけで、ぜひ切実なキャロル・キングの歌の世界を堪能して下さい。

“You make me feel like a natural woman”―あなたは私を本当の女にしてくれるから―

最近は「義理」ばかりが話題になる2月14日ですが、上のように言える男性にチョコを渡すことこそあるべき姿。
そして男性も、1ヵ月後なんて言わず何かを用意してもいいんじゃないかな・・・?
えっ?私の場合ですか?

もらえる当てもないですので、何も用意できませんわ

というか、バレンタインデー好きじゃないし
その理由は明日・・・
コメント

そー思える男性は、過去に何人いたことか(笑)
どーもノリで渡すのって好きじゃないわ~(笑)
つき合ってるから「しなきゃ」みたいのもイヤだったなぁ~(義理じゃないけど義理ってことですか?笑)
チョコは女性は大好き♪なので女性にチョコ欲しいですぅ~♪
ちなみに旦那には、バレンタインのシールついた刺身とお酒で決まりっしょ!
それより恵まれない息子たちに愛の手を!
そして恵まれないyumeさんへチョコちょこっととか言わないでねを!!



2006/02/13(月) 16:00:50 | URL | yume #oXhKtOyw[ 編集]

実は、キャロル・キング自身は何度か結婚しているみたいですv-393

今日新聞を見たら、yumeさんと同じように考えているOLって多いんですね。
バレンタインデーに嫌気が差している人が7割もいるとは・・・。
ようやく企業の策に気付き始めたってことでしょうか?

女性から男性へチョコレートを渡すという習慣を始めたのは昭和30年代のことですから、まだ男性が優位に考えられていた時代の産物なんでしょうね・・・。
確かに女性の方がチョコもらったら喜ぶでしょうにv-25
息子さんにもyumeさんにも、愛の手が届くよう願っております~v-22
2006/02/14(火) 12:48:17 | URL | あつし #vtVbj4lc[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atsushi27.blog50.fc2.com/tb.php/6-78d47596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。