あつしまにあ

~酒と音楽を愛する男の雑談~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、なんとなく気が向いたので、前々から時折ブログでも取り上げている、古文書のボランティアを写真入りでご紹介します。
 
 
使うのはこの2冊の辞典。
くずした字のおおよそはこれでわかりますが、書いた人の字が汚すぎるとどうにもなりませんので、みなさんも字は丁寧に書きましょう。



ちなみに、左が2000円ほど、右が6000円ほどします。興味のある方はご購入ください。
 
 


今読んでいるのはこちら。
寛政9年の出来事が書かれています。今から310年前の話です。

実は、これを一度解読された人がいらっしゃるのですが、この文書を改めて読み、解読の誤りを訂正していくのが私の課題です。

でも、中には誰も解読していない文書もあります。

誰も解読していない文書をやるよりは、チェックするだけの方が楽ですが、ただ、今回のは長いです。
こんなのがA3で40枚近くあります。
 
 
そして中にはこんなページも。



訂正だらけ。
やる気が一気に失せます。

でも、これを書いた人もまさか300年後に読まれることを想定していなかったんだろうから・・・、と気を取り直して作業を行っていきます。
 
 
みなさんも、自分の手紙が2300年ころに読まれるかもしれませんよ?
コメント
うわー…!
な、懐かしい…くずし字だ…!!
大学時代、この授業に苦しんだ覚えがあります。楽しかったですけど…☆
2007/10/28(日) 01:34:55 | URL | あすか #-[ 編集]

♪あすか
この授業はみんな苦しむみたいだね・・・。
でも、こういうボランティアでやる文書は、堅苦しいものばかりではなく案外面白かったりするもので。

以前やったのでは、、、

武家屋敷に泥棒が入り、武具や金目の物がたくさん盗まれたものの、泥棒はその日のうちに捕まりました。
しかし、盗品のうち、鎧は途中で捨てられていたんだそうです。

みんなで、
「泥棒も重かったんだろうねぇ・・・」
「鎧を盗らなければもっと早く逃げられたのにねぇ・・・」

なんて笑いながら話していたりします。
2007/10/29(月) 16:44:42 | URL | あつし #vtVbj4lc[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atsushi27.blog50.fc2.com/tb.php/200-4542134e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。