あつしまにあ

~酒と音楽を愛する男の雑談~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただ単に普通の石鹸を放り込んでも全然泡など立たず、残念な思いをしたあの日から十数年。

ようやく我がバスライフに欧米の風が吹く・・・、そう期待してアメリカ人からもらったジェルを投入。


お湯が増えるほどに泡もみるみる増えちょっと興奮。

「これは写真を撮ってブログに載せねば」

と思い写真撮影。


パソコンの電源を入れデジカメをつなぐも、リカバリーをかけたうちのPCがデジカメとつながってくれない。

おかげでブログのアップに一苦労。結局画像を入れず、文字のみで先ほどの記事をアップ。






そして風呂場へ。

いい香りはするものの、泡は明らかに引いてしまっていた。

そこで、湯を足せば泡の量は回復すると思い、湯船に湯を足すことに。


ある程度泡の量が増えたところで、湯船に体を沈める・・・。



ザザーッ!!!



湯を入れ過ぎたことで一瞬にして湯船の外へあふれていく泡。


しばし呆然。


泡は湯船の縁と壁の間に停滞し、私の体には一切触れない。


このまま泡がすき間に残ってはいけないと思い、仕方ないので湯船のお湯を手ですくって送り込み、泡を流そうとする。


しかし、泡は湯を足すと増えていく。

壁と湯船の縁とのすき間という全く意味のない場所で、泡は増殖し私を困らせる。


私には結局、泡ではなくホワイトジャスミンの香りが付くに留まった。








この戦いでジェルを半分消費。リベンジできるのは1回だけだろうか。



というか、1回あたりの使用量がよくわからない・・・。
コメント
うっ・・・
意味なし法一・・・。
泡をすすぐ手間いらずで・・・良かった良かった。

と思っておこうw
2007/06/10(日) 23:04:32 | URL | yume #oXhKtOyw[ 編集]

♪yumeさん
泡をすすぐ手間いらずとは・・・、いい考え方ですね!
それに、これで泡風呂が成功するまで3回もブログのネタにできたわけですからよしとしますw
2007/06/14(木) 23:51:05 | URL | あつし #vtVbj4lc[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atsushi27.blog50.fc2.com/tb.php/181-cc9fa930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。