あつしまにあ

~酒と音楽を愛する男の雑談~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いがけないことが起こったため、来週も急遽札幌行き決定です。
今度の空き時間は、先日の「古代エジプト展」とどちらにしようか迷った「鑑真和上展」にします・・・・・・、
って遊びじゃないんだぞ!w
スポンサーサイト
寝る前とかにちびちびと読んでいた夏目漱石の『明暗』を読み終えました。

中学の時から漱石文学にハマり、高校時代に文庫本を全冊揃えたものの、「未完成だから」という理由で最後まで放っておかれた『明暗』。

漱石の作品の中では最も長いこの作品も、ついにすべて終わりました。

いや、正確に言えば終わっていないのです。未完成だから。

「結末はどうなるのか?」

これは読み終えた人すべてが考えることでしょう。

調べてみると、作家や文学評論家などいろいろな方々が十人十色な結末を考えてきたようで・・・。

確かにそれは一部の読者の欲求を満足させるものにはなりうるでしょうが、でも本当の結末は漱石があの世へ持っていってしまったわけですし、これまで読んだだけでも、私の中で「結末はこうなるのでは」という思いがおぼろげながらも出てきたわけですし・・・、まぁこのまま永遠に終わらせない方がいいのかなぁ、と思ったりしてます。

漱石を読む旅、13年で一旦終結。そして永遠の旅へ・・・。
私はどうも初物とは切っても切れない縁のようでして・・・。

いろいろなプロジェクトに誘われるのは光栄なのですが、どれもが既定のレールを敷かれているわけではなく、暗中模索しながらの走行となるわけです。

これまでも何度かお伝えしている伊達の古文書解読事業もその1つ。
私が事務局的役割を担い、ほとんどの事務をします。
市側との折衝も一部行いますし、合宿の計画、予算立て、解読作業、解読原稿をPCで打ち込んだファイルを取りまとめてその中身をチェックし、さらにはその打ち込みの仕様を訂正したり、学生へ古文書の指導をしたり・・・、その他いろいろありますが、すべてうちのゼミでは初めてのことなので先例はなし。
まぁいろいろ知恵を貸してくださる方もいるので助かりますがね・・・。

現在、8月に伊達で行う合宿計画の策定が大詰めを迎えようとしており、それで書いてみました。
来月も忙しくなります。


続きを読む
じつは週末、、、


所用で札幌に行ってました。
(余裕はないはずだったので札幌の方々には連絡せず申し訳ないです)


しかし、列車の時間まで少し余裕ができたので、地下鉄の駅で見たポスターに誘われ、「古代エジプト展」なるものに行ってみることに。

日曜ということもあってか、場内はけっこうお客さん入ってました(北海道民の文化的関心が高くなると、貴重な物が見られる機会がさらに増えるだけにうれしい)。

ミイラがありました。金のマスクもありました(ツタンカーメンじゃないけど)。手の込んだ神々の像や、現代でも十分通用するような装飾品もありました。

日本はまだ弥生時代くらいの時に、これほどの壮麗な文化が発達していたと思うとすごいです。


しかし、チラシにとある記述を発見した私は、見学が終わると怪しげなグッズには目もくれず、真っ先に酒売場へ直行!
古代エジプトのビールを再現した「ホワイトナイル」というビールを購入致しました。
私らしい行動です(笑

でも、移動中にぬるくなってしまったので昨日は飲めませんでした。
近く飲んだときに写真も載せます。


続きを読む
中には0泊2日で観戦ツアー、なんていうすごい方々もいらっしゃるようですが、、、

私としては、全く個人的なことですが、ブラジル戦よりも手にできた水泡の方が気になります。

この水泡、夏になると手にたくさんできるのですが、とってもかゆいのです。
一度医者で診てもらったところ、汗を出し切ることができず内側にたまってしまったものなのだとか。

そこで私は、「無理矢理発汗させれば症状が出ないのでは」と考え、サウナに行ってみたらこれが見事に成功。

以来真夏でも熱いのを我慢してサウナへ時折行くようになりましたが、、、まさか大して気温が上がらない今夏に水泡ができようとは・・・。

なので夜温泉へ行ってみます。
遅い時間なら人は少ないでしょう。
その後はいい気分のままいつも通り寝ます。



ということはつまり、、、

はなっからブラジル戦を観戦する気はございません。

だって4時だもん
北海道には梅雨がない、と言われていますがこのところ雨ばかり。。。


ここも梅雨じゃないんですか!?


そう言いたくなる今日この頃です。
昨夜の日本‐オーストラリア戦終盤のオーストラリアのゴールラッシュ以上に鼻水が止まりません。。。

(鼻を拭き、せきこみながらTV見るくらいなら寝ていろってツッコミは、本人が痛いほどよくわかってますのでやめて下さい)


そして今日は久々に、、、


足裏カイロを付けてみました

私の服装だけ夏がまだ来ていません。
寒いです。。。

昨夜は久々に冬の布団を出すかどうかで迷う始末。
しかし、出してもすぐに片付けることになるのではと考え毛布1枚だけプラスして就寝。


おかげで風邪ひきました


みなさんも気をつけましょう。
ビートルズ末期のレコーディングにも参加したビリー・プレストンが亡くなったのは大変残念です。
最近はエリック・クラプトンのアルバムやツアーにも参加していたのですが、まさかこんなに状態が良くなかったとは・・・。

ちなみに、晩年まで彼のプレイが最高であったことを示す一枚がこれ。
2002年のジョージ・ハリスンのトリビュートコンサート。



ジョージの名曲の1つ、Isn't It A Pityをクラプトンとビリーが歌うのですが、2人が素晴らしいソロを披露していて、ポールやリンゴの出番前ですがこの日のハイライトと言っても過言じゃありません。

他にも彼自身のいいナンバーもたくさんあるのですが、今日はここまでで。
ご冥福をお祈りいたします。
私は高い所がだめなので、とても新庄のように札幌ドームの天井から降りてくる、なんてことはできませんw
一度行ったことあるから分かりますけど、あれけっこう高いですよ!

しかし、ドームが満員になったことやチームが勝ったということも当然うれしいのですが、何よりうれしかったのは、新庄登場の際バックにアースの「レッツ・グルーヴ」が流れていたこと!すばらしいセンスです!

なので、次のパフォーマンスはアース全盛期を思わせる「ピラミッド爆発」なんていかがでしょうか?(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。