あつしまにあ

~酒と音楽を愛する男の雑談~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢からさめないうちにまた行ってしまいました、札幌ドーム。


しかも今回のお目当てはビリー・ジョエル。

洋楽を好きになった当初から聴き続けたアーティストの1人なだけに、とても楽しみにしてました!

残念ながらソールドアウトとはなりませんでしたが、スタンドの前から2列目という良席に当たり満足♪
というか、いち早くチケット確保の依頼が続々あっただけに良席でひと安心?ってとこですw


肝心のショーも素晴らしかったです!
1曲目のAngry Young Manからすごいピアノが炸裂!
全く衰えなど感じません。
だからこそ、早くも3曲目のHonestyで感極まって泣いてしまうわけです。まさか生で聴けるとは・・・o|T_To|クゥ
今回ご一緒したyumeさんとyumeさんの妹さんと3人で泣いてました・・・。

ぜひ聴いてみたかったNew York State Of Mind(これもリッチー・カナータのサックスだったら泣いてたかも)、The Stranger、Just The Way You Areもやってくれて、もう大満足です。

特にJust The Way You Areでは、yumeさん持参のペンライトを振ってましたが、その時何度もビリーがこちらの方向を振り返るものですから、「絶対こっち見てる!!!」って思い込んでました(*⌒ー⌒)v

とにかく、おなじみの曲のオンパレードで完全にビリーの世界に引き込まれてました。


そしてまぁ小ネタが多すぎ・・・w
思い出せる限り、その他のハイライトを箇条書きでご紹介。

・My Lifeの前に「さくらさくら」を弾く。そして、間奏で「バカヤロウ」と言う。
・MCでわざとアルバム名などを忘れたふり(?)をする。
・Just The Way You Areが終わった時、サックスのマーク・リベラの額を拭いてあげる
・アンコールのScenes From An Italian Restaurantでは、そのマークからタオルのお返しが(笑)。頭に黒いタオルを乗せたまま歌うビリー、ウケてました。
・Miami 2017で、歌詞の中に「北海道」を入れて歌う。
・I Go To Extremesではすごいピアノソロ!椅子は倒すわケツで弾くわ・・・(笑
・マイクスタンド相手にボクシング(笑


しかし、何と言っても盛り上がったのは、Big Shotで日ハムの帽子をかぶったこと!!!
スクリーンにファイターズを表す「F」の字が大写しになった途端、ものすごい大歓声でした!!!
そして帽子は客席へ吸い込まれていきました。帽子が飛んだあの辺りは、先週クラプトンライブの時に私がいた位置でした・・・。

とにかく、Big Shotで完全にビリーは北海道民の心をガッチリ捉えてしまってました!
続くIt's Still Rock And Roll To MeもYou May Be Rightも大変盛り上がってました!
またビリーのマイクスタンドさばきが非常にかっこいい♪
去年見たポール・ロジャースもすごかったけど、それに匹敵するかっこよさです!

でも、個人的に最もかっこいいと思ったのは、スポットライトを浴びて、An Innocent Manをスタンドマイクで熱唱する姿でした。


ただ、時間がきっちり決まっていたのでしょうか?
東京よりも曲数は少なく、しかも2時間きっかりで終わるという幕切れはちょっと残念(クラプトンの時も2時間ちょうど)。
本当はしめに静かな曲を期待していたのですが・・・。
Piano Manでの合唱は浸透してなかったせいか声は小さかったですけど、ビリーのパフォーマンスは最高だっただけに、ぜひ「最初で最後の札幌公演!」などと言うマスコミの憶測を裏切って欲しいと思います!サンキュー、ビリー!


Set List

1.Prelude/Angry Young Man
2.My Life
3.Honesty
4.The Entertainer
5.Zanzibar
6.New York State Of Mind
7.Allentown
8.The Stranger
9.Just The Way You Are
10.Movin' Out
11.An Innocent Man
12.Miami 2017
13.She's Always A Woman
14.I Go To Extremes
15.The River Of Dreams
16.We Didn't Start The Fire
17.Big Shot
18.It's Still Rock And Roll To Me
19.You May Be Right
20.Scenes From An Italian Restaurant (encore)
21.Piano Man (encore)

徒然音楽ブログより拝借。ありがとうございます)


Band Members

Billy Joel / Keyboards, Vocals, Guitar
Tommy Byrnes / Musical Director, Vocals, Guitar
Mark Rivera / Saxophones, Vocals, Guitars, Keyboards, Flute
Crystal Taliefero / Percussion, Guitar, Saxophone, Vocals
Dave Rosenthal / Keyboards, Vocals
Andy Cichon / Bass, Vocals
Chuck Burgi / Drums
Carl Fischer / Trumpet, Trombone, Saxophone
コメント

こんにちはー。いいですねぇ、小ネタの数々・・・。サービス精神のかたまりですね(笑)。「マイアミ」は東京でも歌詞に「TOKYO」を入れていたそうですね。
僕はいよいよ明日の大阪です・・・。こういう細かいところにも注意しながら楽しんできます!
2006/12/05(火) 13:04:30 | URL | muse #Fq.t1ZMk[ 編集]

>museさん
ぜひ明日は楽しんできてください!
きっと素晴らしい日になるはずです。
もし「マイアミ」を大阪でやるとしたら、恐らく「大阪」が歌詞に入るでしょうw

あと、Big Shotでかぶる帽子も変わるかもしれません。
タイガースだったらすごい盛り上がりになるでしょうねw
2006/12/05(火) 14:38:55 | URL | あつし #vtVbj4lc[ 編集]

おお!昨日ことの様に思い出しますなw
HONESTYで泣いた人は、他にも居ましたよ!(セットリスト拝借のtakaさんw)
やっぱあれは泣けなるっしょ!pianomanは、「そろそろ最後・・・」と思うと、胸一杯で声が出せませんでした・・・。
まんず、えかったえかった♪


2006/12/06(水) 09:50:11 | URL | yume #oXhKtOyw[ 編集]

>yumeさん
そうでしたか~。yumeさんがセットリストを拝借した方もオネスティで・・・。
とにかく、泣けるし笑えるし興奮するしで、とても全貌を書ききれないくらい素晴らしいライブでしたね!
2006/12/06(水) 11:52:57 | URL | あつし #vtVbj4lc[ 編集]
金沢は田舎なのでビリーは来ない~
NHKハイビジョンでビリージョエルの東京ドームのコンサートを放映してました(^o^)/
なんでか サックスのマーク リベラにフォーリンラブ ジャスト ザ ウェイ ユー アーで歌うビリー越しにくちづさむマーク!可愛すぎでした~
頭から離れない!何でだ?
2009/10/17(土) 18:52:02 | URL | ふみよ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atsushi27.blog50.fc2.com/tb.php/157-be94642c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ビリー・ジョエル来日公演セットリストと感想!
ウドーのサイトに、ビリー・ジョエル日本公演初日@東京ドームのセット・リストが出てました。 ↓ 11月28日(火)@東京ドーム 01.怒れる若者/Angry Young Man 02.マイ・ライフ/My Life 03.マイアミ2017/Miami 2017 04.オネスティ/Honesty 05.エンターテイ
2006/12/05(火) 13:05:02 | Muse on Music.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。